結婚相談所 パートナーエージェント

結婚相談所・パートナーエージェントの資料請求を今すぐしたい…

結婚相談 資料請求を今すぐしたいという方はこちらから

結婚相談所・パートナーエージェントはどんな人にオススメ??

結婚相談所や婚活サービス会社の中には、 入会するのに「独身証明書」が必要なものから、既婚者でも登録できてしまう業者、いわゆる「出会い系」に近い業者など、いろいろなタイプがあります。
無数にある結婚相談所の中で、パートナーエージェントはどんなタイプに位置するのでしょう。
「パートナーエージェント」があなたに向いているかどうか?
を判断するために 下の図表でわかりやすいマトリクスにしてまとめました。

***************************
どんなポイントに着目して比較したか?


【入会資格について】
●独身証明書が不要か?← or →●独身証明書は必要か?

【サービスの提供方法】
●情報をセルフサービスで検索← or →●担当者がサポートしてくれる

【料金・費用】
●安いか?← or →●高いか?

これをマトリクス図表であらわすと次のようになります。

図の右側に行けば行くほど…
サポートを親密・ていねいにやってくれる」結婚相談所。

図の左側に行けば行くほど…
情報を見せるだけ、あとは自分でやって」という感じになります。

そして図の上のほうへいくと、サービスの料金が高め、下のほうほど低めです。

また、入会に際して「独身証明書」が必要かどうかの境界線も左のほうにあります。これがもっともっと左へいくと、いわゆる「「出会い系」とあまり区別がつかないサービスになったりします。

パートナーエージェントは、この図で見るように、
料金はちょっと高め」だけど
サービスはマン・ツー・マンで懇切ていねい
という位置になります。
ですから、「出会い系のノリでお手軽に婚活したい」という方には向いていないかもです。
そのかわり、「真剣に婚活をして必ず結果を出したい」という方にはイチオシだと言えます。

まずは詳しい情報がわかる無料資料請求をしてください。
お得なキャンペーン情報などもそこでわかります。 「資料が届いた後の強引な勧誘がイヤ」という人もいると思いますが、パートナーエージェントに関して言えば強引な入会勧誘ぜったいありません(何度も会社の方に確認しました。資料が届いたかどうかの確認電話は一度だけあります)ので安心して資料請求できます。

パートナーエージェントで資料請求

また、申し込み画面のコメント欄などに「無記名封筒で」と書いておけば、無記名封筒での資料送付もやってくれるそうです。

パートナーエージェント以外の結婚相談所に興味のあるからはこちらをどうぞ

結婚相談所パートナーエージェントの婚活|資料請求メニュー